7月30日   釣果情報

☆毎日蒸し暑い真夏日の日が続いていて、宇佐地区はしばらく雨も降ってない様です。山間部は時々雷雨は有るようだが沿岸部も一雨欲しいところです。
一文字のチヌ狙いではふかせ釣りで34cm~32cmを3枚で渡船券いしている人はいました。他にもチヌは1~2枚上げている人は多くヒョウゴや小型のチヌ混じりでは好く上がっている様でした。他にはグレやアイゴ、タイゴ等のようでした。
中堤防のカマス狙いも芳しい釣果は聞かれず小型のカマスが少し上がっているだけの様でした。サビキ釣りのコアジ狙いでは小型のウルメ混じりで200匹位上げている人もいた様です。他にはニロギやキスなどもぼつぼつ上がっている様でした。
沖の船釣りも波長の長いうねりが有り出船も少なかったが地元のメジカの引き縄漁では白沖から池の浦沖周辺で30cm~40cm前後をク-ラ-2杯位上げている船も有りました。


P7300966.jpg
高橋様
チヌ                34cm~32cm           3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


P7300965.jpg
野田様
ヒラソウダ          30cm~40cm           ク-ラ-2杯
白沖周辺から池の浦沖周辺で釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する