8月13日   釣果情報

☆今日は少し気温も低めで午後からは曇り空で南東の風も吹き、真夏日ながらも過し易く好い釣り日和になっていました。お盆休みで家族連れや県外客の多い一日でした。
一文字のチヌ狙いでは4枚や3枚と上げている人はいるのだが、35cm前後を頭に小型が多く渡船券までには成りませんでした。他にはアイゴやボラやブダイ、ガシラ等は上がっている様でした。キスの投げ釣りは今日もあまり芳しくなかったようです。
中堤防のカマスは皆さん好く上げていた様ですがまだ少し小型が多かったようです。50匹~20匹位の釣果の人が多かったが50匹中25cm~18cmが25匹位の割合の様でした。サビキ釣りではコアジの当たりは少なく殆どがゲンナイやウルメの子が多くなっている様でしたが今日も家族連れのサビキ釣りでは好く上げている様でした。
沖の船釣りでは相変わらずメジカは好く上がっているようでしたが、他に釣果は芳しい情報は聞かれませんでした。岸寄りは外海も赤潮が多くなり濁っている様でした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する